オランダ3泊4日旅行 【旅行日記】

 

こんにちは!

 

お久しぶりの更新です。

というのも今受けている授業が忙しかったり、旅行に行ってたりして最近ドタバタしていました。

 

5月上旬、日本ではGWの時にオランダに行ってきました!

ストックホルムからアムステルダムは2時間ほどの距離、往復で1万8000円ほどでした。

これでさえ安い!と思えなくなってきました、感覚麻痺、、、

 

今回のメインは今の時期でしか見れないチューリップ畑を見にいくこと、ゴッホの絵を見にいくこと、そしてアンネの隠れ家を見に行くことでした。

実は去年の12月にもアムステルダムに行きましたが、物価が高いということと、日程の調節の関係で1日しか滞在しておらず、思い出といえばパンケーキを食べて街を探索したぐらいでした笑

それでも楽しかったのは楽しかったのですが、その後に行ったアウシュビッツホロコーストについて知ることに目覚めた私にとって、アンネの家は行ってみたいという思いが強くなりました。

 

事前にしたこと

 

今回は3泊4日の旅でした。

飛行機、ホステルのチケットは(私にとって)早い段階から取っていたのでむしろアムステルダムの中でどこに行くかはあまり考えていませんでした。

3月はスペインにいたこともあって4月の初めに予約取るのは取ろうと考えたものの、まさかのアンネの家のチケットが売り切れ、、、😭

二ヶ月前から予約開始しているんですね、、、みんな偉すぎ、、、

ですが調べたところ当日にもチケットは買えるとのことだったのでとりあえず放置

当日券をゲットするのもかなり苦戦したので、後日別の記事としてかけたらいいなって思っています笑

 

後行きたいところは、ゴッホ美術館とキューヘンホフ公園です。

ゴッホは普通に予約ができました。キューケンホフは前日ぐらいに往復バスとセットのコンビチケットを買いました。

 

1日目

 

初日は着いたのが午後だったので駅前でご飯を食べて軽く街を探索することに

 

コロッケが有名とのことだったので一口コロッケのようなものを頼みました。

 

f:id:kanelbulle47:20190516154953j:image

 

クリームコロッケみたいだったけど中の色は濃くて日本にはない感じの種類でした!美味しかったです🥰

 

その後街を探索

オランダといえば自転車!

自転車を乗っている人がたくさんいました。

お土産も自転車モチーフのが多くて、ところどころに可愛い自転車が置いてありました!

 

f:id:kanelbulle47:20190516145228j:image

 

近くにカフェがあったので行ってみることに

 

f:id:kanelbulle47:20190518012804j:image

 

少し裏地の方に入って、De Laatste Kruimel というところに行きました。

結構人気そうでした!

 

f:id:kanelbulle47:20190518012623j:image

ショーウィンドウにたくさんあるケーキから選ぶのにすごく時間がかかりました😅

 

オランダはアップルパイが人気でこのお店にも売られていましたが、アップルパイを食べるお店は決めていたので違うものを買うことにしました。

 

やたらビーガンとかグルテンフリーが書かれていたので美味しいのかわからなかったのですが、とりあえずチョコなら美味しいだろうと思い、ブラウニーを買いました🍫

 

その後今回泊まるホステルに行きました。

 

今回はとてもかわいところに泊まりました!

Lucky Lake Hostel というところです。

 

f:id:kanelbulle47:20190518080359j:image

 

左にあるキャビンが泊まるところ、

右のバスが朝食を食べるところでした!

 

f:id:kanelbulle47:20190518080518j:image

 

共有のキッチンは外にあります。

BBQもしようと思えばできます。

このホステルは期間限定でやっているらしいです。

冬にやっても人はこなさそうですしね笑

 

ちなみに今回かなり天気が悪くて外で優雅に食事をするということができなかったのでこのホステルを有効活用できなかった感はあります笑

 

f:id:kanelbulle47:20190519020041j:image

 

チェックインを済ませ、先ほどのカフェで購入したケーキを頂きました🥰

チョコたっぷりで満足!!

 

2日目

 

2日目はキューケンホフ公園に行くことにしました。雨だったのですが、チューリップは日に日にシーズンを終えていくのではないかと不安だったので先にすませることにしました。

 

市内からは地下鉄でまで行って、そこから公園までのバスが出ているので乗ります。

 

f:id:kanelbulle47:20190519020201j:image


f:id:kanelbulle47:20190519020025j:image


f:id:kanelbulle47:20190519020132j:image

 

すっごく綺麗でした!!🌷🌷🌷

カメラを押すのが止まりません📸

ちょっと花びらが咲きすぎているのがあったけれども、丁寧に手入れをされていて枯れているチューリップはありませんでした。

お土産やさんにはたくさんチューリップが売られていました。日本に持って帰る際には申告をしなければいけないみたいで面倒臭そうだったのでやめておきました。

 

私が思っていたチューリップ畑は広大な敷地に一面のチューリップ!!だったのですが実際はチューリップのかたまりがたくさんあるっていう感じでちょっと違いました😅

それでも綺麗なのでオッケーです👌

 

その後市内に行き、アンネの隠れ家に向かいました。

当日券情報によると現地で並んでもゲットできる可能性があるとのことでした。

 

しかし実際に行ってみると誰も当日券を買うために並んでいる感じがしませんでした。

怪しい😇😇

 

そこで詳しく調べてみるとtrip advisor にはもう当日券を現地で買うことはできないと書かれていました😭😭

 

わたし達は明日と明後日で頑張って朝買うことができるネットでの当日券を狙うことにしました。

f:id:kanelbulle47:20190519020143j:image

 

悲しかったけど写真だけ撮って帰りました。

 

とりあえずこの日は友達はレポートを終わらせたいとのこともあって帰ってゆっくりしようとなりました。

 

3日目

 

アンネのチケットを朝に買おうと頑張りましたが買えず、、、

しょうがないので明日に持ち越しです。

 

午前中はアムステルダムからバスで50分ほどで着くザーンセ・スカンス風車村に行きました!

このバスは乗り放題券は使えないので直接バスの運転手からチケットを購入しました。

風車村の中に入ること自体は無料ですが、ところどころにある風車の中に入ったりするのにお金がかかりました。私たちは無料のところだけ入りましたが十分楽しめました!

 

 

ちょっと曇ってましたがのどかでいい景色でした〜

 

 

歩いていると可愛い親子が、、、

子供達は一生懸命お母さんについて行っていました。

癒されます☺️

 

 

こちらはマスタードを作る工房の中です。

風車のしたの部分がぐるぐる回っていました。

 

 

こちらはオランダの伝統的な木靴の工房です。

実際に実演しているのを見ることができます!

 

 

その工房にはお土産として木靴がずらり!

どの柄もとても可愛かったです💓

 

他にもチーズ工房にも行きました。

試食をすごいさせてくれるしかなり真剣に悩みましたが、私は今度スイスに行くのでやめておきました笑

ちなみに日本人の店員さんがいらっしゃったのでオススメとか質問が気軽にできそうでした!

 

午前中で見終わってしまったので、少し遠出してミッフィーの博物館があるユトレヒトに行くことにしました!

電車で行きました。

電車とかバスとかに乗るのが結構好きです、特にローカル線とか乗ると地元の人の気分になれますし笑

田舎の感じの眺めもいいです

 

 

ユトレヒトはかなり大きな都市でしたが、アムステルダムに比べて観光客が少ないからか、本当のオランダの姿が見れた感じがしました。

アムステルダムよりも街が凝縮されているのでショッピングもしやすかったです笑

 

 

中心街から南に進むとミッフィーミュージアムがあります。

 

と入るとチケットは向かいのミュージアムで買えとのことだったので向かいに行くとまさかのチケット売り切れ😭😭😭

 

かなりびっくりしました笑もしかしてGWの日本人のせいなのか、、、

私たちの後にも訪れていた日本人がいました。

 

諦めて街探索とショッピングをしました!

街の中心にミッフィーの信号があるとのことなので行ってみました。

 

 

とてもカラフルで可愛かったです。

近くの看板を読むとミッフィーというよりLGBTを意識してのレインボーなんだとか

 

 

信号はミッフィーでした🐰

帰りにフライドポテトを買って帰りました🍟

 

4日目

 

この日はゴッホの予約を朝にしていたのでそこに行きました。

 

そして奇跡的にもアンネの当日券を買うことができたので午後はアンネの家に行くことに!!!!

 

 とりあえずゴッホです。

 

 

中は撮影禁止なのですが、様々なゴッホの作品が時代の流れとともに並んでいて、とても面白かったです。

日本の浮世絵に影響されているセクションもありました。

オーディオガイドは日本語があるので是非!

こんなにゴッホの作品が一度に見れるのは贅沢でした〜

 

その後お昼ごはんを食べることに

名物の一つであるクレープを頂きました。

 

 

De Vier Pilarenというお店です。

 

 

私はキノコと野菜のクレープを頼みました。

チーズも美味しかったです!

 

午後に念願のアンネの家へ!!

 

 

ここも撮影禁止でした。

オーディオガイドはついてきます。

日本語もあります。

イヤホンは貸してくれないので、あったほうが楽です。

私はずっと機械を耳に当てていたので腕がしんどかったです。

思ったより広くて、もちろん隠れ家自体は狭いけれども、美術館としては展示や経緯について書かれているので多くのことを知ることができます。

 

彼女の才能はすごいなと思いつつも、

最後にビデオである人が、アンネは特別ではなく、他にもいろんな才能を持った犠牲者たちがいて、アンネはその人たちの中の一人であるということを忘れてはいけない。とおっしゃっていて本当だなっとしみじみしました。

 

たまたまアンネが有名になっただけなんですよね。

 

 

これがアンネの家の外側です。たくさんの観光客がこの前で笑顔で写真撮っていたけれども、なんか違う気がしました。

 

その後アップルパイを食べに行きました!

やはり街は素敵です。

 

 アップルパイはWinkel 43というところに行きました!

 

 

この写真では見えませんが、実はかなりの行列です笑

でもお店側もアップルパイを準備しているので回転は速いです。

 

 

少し大きかったですが、ペロリと頂きました!

美味しかったです☺️

 

これにてオランダ旅行は終了!

ミッフィー美術館だけは心残りですが、アンネの家は行けたし満足です!

 

ではまた👋